<< カルト映画はお好きですか?? | main |

スポンサーサイト

0
    • 2011.07.02 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    株式会社リトルグローブの大好きなカルト作品

    0
       こんにちは、株式会社リトルグローブです。

      昨日に引き続き、今日もカルト映画の話題といかせて頂きます。

      株式会社リトルグローブが、今まで観たカルト映画で面白かったと思った作品はファントム・オブ・パラダイスです!




      ファントムオブパラダイスは、名作『オペラ座の怪人』の物語を、舞台を現代の商魂たくましいロック音楽界に置きかえて、ロック・ミュージカル仕立てにした異色作。
      アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞した作品です。

      「ロックミュージカル」「オペラ座の怪人」って言葉だけが言われますが。
      音楽業界の暗部、ドラッグや公私混同な男女関係や、パクリに裏取引、更に音楽の多くのジャンルがネタになっています。

      後半部は「ファウスト」がモチーフになり、そこにモノクロの怪奇映画へのオマージュや、ヒッチコキアンであるデパルマ監督の趣味丸出しなパロディも数知れず。
      無声映画でしか使われないような画面転換を何カットも使っているのも一種のパロディでしょう。
      曲や歌詞もちゃんと訳せば馬鹿馬鹿しいネタだったり、もう隅から隅まで小ネタを詰め込んでありますよ。
      カット割りやカメラワークも凝りまくり、それでいて芯には泣かせる純愛ストーリーを仕込んであるんだからもう凝りすぎ(笑

      サイケデリックな映像、退廃美、あらゆるゴッタ煮のパクリものかと思わせておいて、すべてが渾然一体となって強烈なオリジナリティを発揮した奇跡の作品。

      ブライアン・デ・パルマ監督作品の真骨頂。
      圧倒的なパワー!それがファントム・オブ・パラダイス!


      この映画は何度も繰り返し観る事に味が出てきます◎
      カルト映画って大体そうですよね。
      観る度に発見があり、魅力を再認識できる。

      株式会社リトルグローブはこの「ファントム・オブ・パラダイス」を定期的にレンタルしてきて観ています。
      その度に好きになっています(^^)


      近々またレンタルしてきて、堪能しよう!
      その時は「エルトポ」も借りてこれたらいいな〜


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.07.02 Saturday
        • -
        • 12:57
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント

        紳助引退の真相はこちら
        http://-py3s1u.ato.zetto.info/-py3s1u/
        • AtoZ
        • 2011/08/26 8:04 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        • 株式会社リトルグローブの大好きなカルト作品
          AtoZ (08/26)
        • 株式会社リトルグローブと「プリンセスと魔法のキス」
          XRR (03/25)
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM